崩せず。

コメントをどうぞ

ホーム山形戦。スコアレスドロー。

病室でDAZN観戦。

右目も左目も白くモヤモヤしてDAZNの画面も良く見えない。

それでも停滞しているのは見えました『皮肉』

3バックで守備時は5バックっちゅうのに相変わらず弱い。

それを打開する有効な手段がセットプレーなはずなのに後半何本コーナーキック蹴ったのよ?

山形に[大したことないからCKに逃げればOK]と思われてるんじゃないかな?

攻めあぐねてドローどころか終了間際はあわや失点の大ピンチ。引き分けで御の字だったのかもしれない!?

さてとモバアルで言い訳でも聞きますかな。

広告

連発。

コメントをどうぞ

アウェイジェフ千葉戦  2-1の逆転勝利!!立役者は新太!!

3試合連発、1試合2連発!あわやハットトリックの大活躍。

きむジイの『ガンガン点を取れ』のメッセージに応えるかのようだ

さすがは きむジイチルドレン(妄想)

前半はジェフに押されっぱなし、ここで入浴タイム…なんせ3日ぶりの洗髪だったのでカンベン(^^;;

風呂から出てくると矢野、高木の投入で流れが変わったらしかった

やるじゃん まさジイ!

しかしアウェイで強いな、次はホームで勝ってくれ〜〜

きむジイは14日に左目の手術、60分1本勝負!?

しんどいけど頑張ります!!

意地。

コメントをどうぞ

ルヴァンカップGS第5節FC東京戦は3ー2の勝利、一度は逆転されるも最後にひっくり返した!

決めたのは尚紀!リーグ戦に出られない、ベンチにも入れない屈辱を晴らす意地のゴール。

さすがはきむジイチルドレン(妄想)。

あんなボレーシュートは朝飯前だ。ペナルティエリアに入っていけるのも当たり前。

よし、ここから巻き返しだ!ミルク代稼げ!!

強い。

コメントをどうぞ

病院のベットでdazn観戦。

強い。大分が_さすが首位。

手数をかけない攻撃、流れるようにパスをつないでゴール前まで運ぶ。
プレッシャーもきついし守備への帰陣も早い。

とても一昨年j3にいたチームとは思えない。

むしろ新潟の方が…

相変わらずの手数の多い遅攻、ターレスは決定力無いし、右SBは原だし。

セットプレーは期待感ゼロ、87分のPAエリア脇からのFKをミスキックする⑩にはガッカリ。

病院のベッドから転げ落ちそうだわ!?

望みは新太だけ、ガンガン点を取ってくれ〜〜

入院。

コメントをどうぞ

明日というか今日5/6に入院します。
7日にはさっそく右目を手術します。
14日には左目です。
両目とも視野欠損が進んで、末期状態です。
今回の手術は失明を遅らせるためです。欠けた視野は戻りません。
それどころか、眼圧が下がり過ぎて眼玉が柔らかくなって見えずらくなるリスクもあります。眼底からの出血の危険もあります。不安で眠れません。
ガンバレとかいりません、はやくなおしてもいりません。
もうなおりませんから。
もはや執刀医に頑張ってもらいたい。

明日は手術前日だから病室でDAZNを見られるかな??

自演乙。

コメントをどうぞ

5/3アウェイ金沢戦3-2の勝利。

12分に先制すると29分に追加点。これは大量得点かと思いきや終盤つぎつぎに失点。

ホーム金沢サポを喜ばせておいてとどめを刺し奈落の底へ、新潟サポを歓喜させる。

それも新太のプロ初ゴールで劇的。

なんたる自作自演。

変わった形のアウェイの戦い方か?(皮肉)

とりあえずターレスのゴールと新太のゴールが収獲だな。

なんだかんだで連勝か〜サッカーってわからんね。
 

連敗阻止。

コメントをどうぞ

DSC_2145.JPG

4月28日アウィ山口戦は2-1の勝利。
連敗を阻止。
さあここから反撃開始だぁ~  等と能天気に思える内容では無かった。
前半は良いよ!前線からのプレスも嵌っていたし、アグレッシブに攻めた。シュートも積極的に打てた。
この姿勢を生んだのは初スタメンの新太。
サイドから仕掛け、ゴール前にも積極的に飛び込む。惜しくも初ゴールは逃したがチームを牽引したのは間違いない。磯村のゴールも見事だった、スタメン奪回に燃えていたのだろう。
守備は山口のサイド攻撃に原、安田が粘り強く対応。得点王オナイウもソンジュフンがシャットアウト。
だがしかし。
後半は防戦一方。
なぜ修正できないのか?なぜスタミナ切れ??暑いから?
条件は相手も同じなはず。
山口に決定力があれば危なかった。

とにかく、連敗は止めた、ラッキーだったがもしれない。
この勝ち点3が選手の自信回復に繋がってほしい。
次節は金沢か・・・曲者だな、監督が。

 

Older Entries