今日は清水エスパルス戦。
サッカー講座が休講ネタ切れか?でしたので、いつもより遅めの入場。調子狂いました~
 
試合は立ち上がりからアルビのペース。
大島の抜群のキープ力、ペドロJrの突破、勲のナイスカバーリング。
今日も勲が効いてます、勲の動きだけを見ていても楽しめそう。
エスパルスはヨンセンが未だにフィットしてないのか?中盤までさがってポストプレー。
低い位置では怖くなく、千代反田・永田も競り負けていません。
岡崎・兵頭も存在感が無く。
パスもチグハグな感じで「こりゃいただきだな」と楽観し・・・これがいけなかったか。
 
アルビはすばらしいパス交換を魅せますが、シュートが枠へ飛びません
シュート11本のうちいったい何本が枠内だったのでしょう??
ペドロJrは躍起になって個人突破を図りますが、青山の強さが勝ったか潰されます。
そんななか51分見事なFKで失点・・・。
エスパルスはゴール前を固め引いてきました。アウェーでの常套手段ですね。
アルビは焦りからか、ますますシュートが枠外へ。
サイドからの攻撃も試みますが、クロスの精度もさっぱり・・・。
内田はオーバーラップやマルシオ・貴章とのコンビは抜群ですが、
ラストパスであったりシュートといったところがいただけません
ジウトンもしかり・・・彼の武器であるクロスの精度がまったく無かった
松尾にいたっては何をしに来たのか?わからん始末。
大島のポストからの展開も中央を固められ繋がらず
マルシオのプレースキックは期待を裏切る・・・。
 
とうとう今季ホーム初黒星。ガックリがっかり
FK一発にしてやられた。ほんとアレだけだったよ。
 
これで「中断期間に入る」    といっても
ナビスコカップの予選リーグは毎週あるわけだし、気を抜くわけには行きません。
シュートは枠へ飛ばせ!
クロスの精度を上げろ!
 
以上素人からのお願いです。