やはりマルシオ様さま、ミシェウ様さまなんだな~と実感しました。
二人がいるだけでなんちゅーか別なチーム。
首位名古屋に文句が無い勝利!やはりホームではカモ。
喜んでいる他サポも多いかもしれませんが、
好調アルビも復活と来れば私たちが一番喜んでます。
立ち上がりは名古屋のパススピードに度肝を抜かれ、スルーパスがバシバシ通ってゴール前に簡単に侵入される・・・。さすが首位チーム。
せっかく先制してもすぐに追いつかれる嫌な展開、
それを変えたのが三門のスーパーボレーシュート~。
セレッソ戦で「決定力が無さすぎる」と酷評したきむジイをあざ笑うかのようなゴールでした。
大島もゴールを決め、肩の力が抜けたかのようにその後のプレーが伸び伸びしていました。
いや~よかったよかった。
あとはマルシオのハットトリックだけ、マルシオもノリノリで狙ってましたが・・・残念。

審判団がどちらのお国の方か存じませんが、やたらと自信満々で時ならぬ「カード祭り」と
なりました。東口のイエローは何だったんだろう??
だから新潟米100kgは審判団にも贈呈しとけ!と。

広告