昨日アルビユースが気迫のこもった熱い試合を行いました。試合終了後は足がガクガクしてしまうほど応援しているコチラも力が入った内容。
それに比べたら今夜の試合がなんとヌルイ事ぬるい事・・・。

気迫がこもっていたのは神戸の方・・・。
残留に必死ですからね。
片やアルビ、なんだ?口では「可能性がある限りACL出場を目指す」とか言いつつ
腑抜けた闘い。
頭の中は来季の契約や、オファーがあるか?とかばっかりなんでしょうか??
王様マルシオが一人で取ってしまった得点を守り切れず、またもや終盤に追いつかれ
勝ち点2をロス。試合の入り方が悪すぎた。
試合の入り方が悪いのは「ウォーミングアップに問題がある」と聞きました。
今夜はナイトゲームで身体のアップも難しかったでしょうし、メンタルの高め方に問題があったのでしょうか?本職のフィジカルコーチ不在が影響しているのですかね。

リードして遅攻でじっくり攻めたりも見せましたが、マルシオが交代したらバタバタしてしまった。
木暮はゴールに向かう姿勢は見せたが、工夫が無い。ドリブルで仕掛けては相手DFに
奪われる・・・その後もリプレイを見ているような同じシーンの連続。
ジョンパウロは結果を出したくて気持ちばかりが先走っているかのよう。
前半からひとりだけアップが早く、後半開始から出るのかと思うほど。
交代で出たらなんだか急激にスタミナをロスしてしまう。
アップで入れ込み過ぎなの?誰か指導できないの?
周りとの連係も合ってませんし、日本のサッカー・アルビのサッカーに慣れるのはまだですか?
期待したいし、期待せざるを得ないわけで。

マルシオ不在で勝てない記録はさらに更新で、
さらには途中交代しても勝てないという記録も立ててしまいました。
もし来季居なきゃ全敗じゃん・・・。

足りないものは何だ?気迫か技術かギャラかフィジコか観客数か
マルシオが足りないってオチは無しで・・・。

がっかりな結果にブルーな気分で帰途につく。
見上げるとビッグスワンもブルーな気分らしく青ざめてました・・・。
(え?違うの?)