といってもJ1リーグではなく、Jユースカップ・予選グループリーグの話。
Gグループ首位はアルビユースで勝ち点10、2位が神戸U18で勝ち点8。
この2チームが明日の最終節に、決勝トーナメント1位通過を掛けて激突します。
戦績表
会場はいぶきの森球技場。神戸の練習グランド、アウェーです。
でも有利なのはアルビユースで引き分けでも1位通過が決定、
負ければ2位通過となってしまいます。
前節の名古屋戦と同じく、渡辺泰広を中心とした堅い守りでしのぎ、
カウンターで勝負を決めに行く!というのが作戦でしょうか。
きむジイも行って応援したいところですが、急に出勤日に変更になりトップチームの試合も
後半からになりそう・・・。
しかし先ほど連絡が入り、親父さんがひとり神戸に向かっております。
すげー!!      頭が下がります。

たったひとりでも選手にとっては心強いはず。
しっかりと勝ち点をゲットして、1位通過で胸を張って決勝トーナメントに出たいものだ。
今季は今まで大事な試合でことごとく結果を出せなかったのですが、前節しっかりと結果を残すことができました。きっと選手達も自信をもったことでしょう。
がんばれ!アルビユース。

PS・明日のスカパー実況はえーもん(鈴木英門アナ)だよー。
録画するみんな、音声選択を「会場音声のみ」にセットしましょう。