J1リーグは今日が最終節。
対戦相手は反町湘南、ノザもテラも(松尾)もいるでよ。
降格が既に決まった湘南、ACLも賞金圏内も無くなったアルビ。
モチベーションの上がらないチーム同士の対戦は、それはそれは退屈なものでした。

立ち上がりにマルシオがあっさりとFKを決めると、得点王のチャンスがグッと近づき
アルビのテーマはマルシオの得点。
マルシオも前線に張っちゃったりして点を取る気マンマン。
結局2得点に終わり、2位タイに・・・。外したPK2本決まっていたら・・・。
試合自体はアルビのペース。いったい何点入るのかしら?と思いきや。
攻めあぐね、簡単に失点。失点後は押しこまれる・・・う~ん締まりませんな。
湘南のプレスはユルユルで、決定力も皆無。
よくぞJ1に上がったなぁっー感じ。(そこにアウェーで負けたのもアルビですが)

結局9位でシーズン終了。賞金圏内の7位には勝ち点差2。
下位相手の取りこぼしや引き分けの多さが響きました。
追いついた引き分けは良しとして、終了間際に追いつかれたのが多かったね。
このへんの勝負強さ・勝者のメンタリティーはこれからの課題です。

さあストーブリーグの始まりです。
マルシオは?永田は?やっぱ赤いチームか??

明日はJユースカップ決勝トーナメント1回戦。
アルビユースvs塩釜FCユース。西が丘へ行ってまいります。
携帯からの投稿もテストしましたので、途中経過・試合速報もUPの予定です。
いや~今日より明日の方がが入ります実際。

広告