昨日のメンバー  
    斉藤 渡邉
 五十田 伊藤 大下 早川
  石井 西村 福嶋 江崎
      松井

立ち上がりからアルビのペース
パスがよくつながり、主導権を握ります。
FW斉藤が下がってパスを受けたり前線でタメをつくれるので
両サイドハーフが高い位置をキープできる。
特に左SH 五十田はDFラインの裏を常に狙って高い位置取り。
またタイミングも絶妙!!
これが初戦とは思えない試合の入り方で、今後に期待です。

12分PK獲得。右SH早川が落ち着いて決め先制。
20分早川が遠目からのシュートが決まって2-0。
24分早川のシュートはじいた所をFW渡邉がつめて3-0.
35分ボランチ大下がPA内で倒されPKゲット早川が決めて4-0.
38分FW斉藤がゴールライン際からのセンタリング~FW渡邉が決めて5-0.

前半5-0.
先制まで若干硬かったが、先制してからはほぼ一方的。
もう少しミドルがほしいか?

後半メンバー交代なし
8分渡邉がDFライン裏を抜け出しGKの頭上を越えるループシュート!!6-0
16分斉藤OUT加藤IN、石井OUT柳田IN、ポジションはそのまま
22分早川OUT宮内IN
余裕のメンバー交代です。
29分FW加藤がゴールライン際からセンタリング~渡邉が決めて7-0。
29分大下OUT奥田IN
31分CKが直接入ってしまい・・・失点7-1。
34分右SH宮内のスルーパスにダイアゴナルに抜け出た渡邉→GKまで冷静にかわしてゴール!!8-1。
36分五十田OUT依田IN
44分右SB江崎が右サイドから中に切れ込んでゴール!9-1。
46分加藤のシュートをGK弾く→渡邉がつめて10-1。

試合経過はこのとうり
後半はミドルシュートも積極的
サイド攻撃が良く機能。伊藤・大下のボランチコンビがセカンドボール奪取に
パスをちらしたり中盤を征したことも大きいでしょう。
右サイドバック江崎が超高めでガンガン行きます。
守備陣は余裕の展開でしたが、西村の壁っぷりは頼もしい。
ロングフィードを一発で左サイドに通すシーンもあり(オフサイドだったが)
トップチームでの練習の成果ですかね。
福嶋のカバーリングも落ち着いていました。

試合をとうしてコーチングの声が良く出ていました
GK松井や西村からだけでなく江崎、柳田からもよく声が出てます。
初戦は完勝で良いスタートダッシュとなりました。
相手が昇格組とあってカードに恵まれた感がありますが、文句はないでしょう。

次節からは開志、日航石川、遊学館と残留・昇格組が続きます
油断することなく闘いましょう。

試合後はBチームが帝京長岡と練習試合。
噂の酒井高聖はセンターバック。ポワーンとした雰囲気でまだまだ・・・。
相方の25番が「センターバック」「キャプテン」といった雰囲気を醸し出していた。

帰りにコンビニによると斉藤、早川、西村らが買い物中
みんなすごく大人っぽくなってきむジイもびっくり

広告