今日はアルビユースチームのBBQ大会に招待されました。
ありがたいことです。
その前に、JFL長野パルセイロとの練習試合。
11:30からの予定が30分早まったそうで、長野から来たサポさんも戸惑ってました。
まさかアルビが「今日バーベキューやるんで30分早くしてください」と言ったりして。

カテゴリーが上のチームにさすがに押し込まれます。腰が引けているというかビビッているのか?
相手のパス回しにも翻弄されます。
長野の元アルビ・栗原明洋が攻撃を組み立てます。自信があるのでしょう堂々としたプレーぶりです。
後半は片淵監督のゲキも飛んだか?ビビらず当たりに行きます。
試合中も監督の「できるよー」「やれるよー」の声も印象的です。選手も勇気がでたことでしょう。
川口尚紀の角度が無いところから、サイドネットに突き刺す豪快なゴールで1点を返す。
昨日の試合ではシュートが無く、存在感も薄め・・・このゴールで自信を回復してもらいたいです。
スコアは1-6で敗戦でしたが、なにかを掴んでくれたらいいですね。

さてバーベキュー大会。
1年生の親御さんとも挨拶できましたし、恒例になりつつある1年生の自己紹介タイムもしていただきました。
年々気が利く選手が増えているのか、親父さんテーブルには次々と肉だの焼きそばだのデザートなどが運ばれてきました。
選手たちは年代の垣根もなくほんとに仲がよさそう。
これからプリンスリーグ、クラブユース選手権、天皇杯予選と様々な大会が控えますが、チームとしてチカラをつけてくれることを願います。
それにしても選手のご家族がこのブログを楽しみにしていると知って、責任重大ですわ。

選手スタッフさらにご家族とも集合写真を撮りましたが、ある親父さんの沽券にかかわるので公開は控えますwww

明日は1年生の自己紹介を紹介します。

追伸:このブログの携帯サイトについて聞かれましたが、「私的アルビ日記携帯」でケータイから検索するとアクセスできました(au)。
QRコードがあるのか探してみます。

広告