残念会で飲み過ぎ、二日酔いです。

初の日本平、ゴール裏二階で応援しましたが、高さがある分反対側のゴール前の様子まで良く見えました。

前半は完璧な内容。早い時間に先制し、素早いプレスで清水の攻撃をシャットアウト。
追加点のチャンスも多かっただけに、1得点で終わったことが悔やまれます。
ケンゴはまたもやポスト直撃…。ゼロゴール、3ポストくらいか…

後半バックパスのミスからPK献上、さらに退場で一人少なくなる。
しぶとくしぶとく守ったのですが、清水のパスまわしに振り回され足が止まってしまいました。

あと3分くらいしのげば…というところだったのに…勝利の女神は清水に微笑んだ。

連勝はならず。
単純なミスが命とりになると痛感です。
思い出すと鬱になりますが、前を向くしかないのだ。
前半のサッカーをして、後半の気迫で、単純ミスをしないで、ケンゴがゴールを決めたら
負けないよ!

広告