その前に、なでしこジャパンが歴史を造りました。
ワールドカップで優勝!!おめでとう!!
最後まであきらめない姿勢、延長戦でも脚が止まらない。
最後のアメリカのシュートシーンでは、何人もの選手がスライディングでブロックに飛び込む。
あの強い気持ち、勝利に掛ける執念。
爪の垢を煎じてアルビの選手に飲ませたいものだ。

今回の清水遠征は、池袋まで高速バスで行き、東京から「ぶらっとこだまプラン」を使い
新幹線で行きました。新幹線に乗るのも数年ぶり~バスとは違い快適ですね~
その新幹線をホームで待っているとガタイの良い茶髪の集団が。
よくみると浦和の選手でした。永田がすっかり溶け込みなんかチャラかったです。
マルシオの姿は見当たらず、欠場かと思いましたが試合には出たみたい・・・。