アルビユースが参加する「adidas CUP 2011 全日本クラブユース選手権(U-18)大会」
予選リーグ最終日、vsFC東京U18は1-2で敗戦。
予選リーグ敗退となりました。
アルビレックス新潟ユースは勝ち点1の最下位。
一勝もあげることができず、新潟へ帰ることとなります。

全国から集まった強豪チームと対戦し、刺激を受けたのではないでしょうか?
この悔しさをバネにこのあとのプリンスリーグ、Jユースカップでの活躍を期待したいものです。

ところで今大会は権威のある全国大会でありますが
クラブ公式HPでは1試合も結果が出ておりません。壮行会もやったにもかかわらずです。
関心がないのですかね??
プリンスリーグの結果も6月25日の10節でストップ。
女子ワールドカップでの対応が忙しかったから????人手が足りないの???
どんだけ零細企業なんだよ!!!
広報はふたりいるよね?
モバアルにくだらない日記を書く暇があったら群馬まで行って取材してこいよ青木さん。

さっそくクラブに苦情のメールを送りました。
賛同の方はぜひとも苦情を送りましょう。

広告