アウェー仙台戦。
0-2で敗戦・・・。

なぜか?
答えは単純、得点が決められないから。
ゴール裏から見ていて感じますが、サイドを使うという意識はある。
しかしスピードが無い、創造性に欠ける。
チンタラとDFラインでパスまわし→くさびのボールをアンディに→潰されるアンディ・・・。
チャンスになったシーンは素早いサイドチェンジで相手DFをボールウオッチャーにした時。
右SBの村上が再三オーバーラップを仕掛けますが、使わず・使えず?見えてない??おとりに使って中に切れ込むでもなくボールを持って囲まれるばかり・・・。
いったいどうしたってんだ!
全体的に足元ばかりにパスが集中。もらってから考えて→囲まれる。
いったい毎日どんな練習してるのか!?

失点するとバタバタと落ち着かなくなり、ますますショボイ攻撃に。
守備だってどんどんラインが下がり、中盤がぽっかりと空きセカンドボールを拾われ波状攻撃を受けてしまう。そして前線は孤立。
0-2のビハインドなのにゴール前に引きこもるって何??

采配も不可解。
アトムに代えて川又、3トップにしたのかわからんがアトムは悪くなかった。代えるべきはほとんど動けなくなったアンディでしょ?
そして小林に代えて三門というワンパターン采配。
接触して倒れて脚を押さえてばかりいるヨンチョルは代えないの?

まだモバアルで監督・選手コメントを読んでませんが「押し込まれてラインが低くなって間延びした」とか述べていたら呆れることでしょう。
いったい何回同じ反省を述べるのか?学習能力はないのか?
{切り替えて次に}とは悪かったところはすっかり忘れましょうってことではないはず。

甲府との差がどんどん縮まりました。
もっと危機感をもって練習し、次の磐田戦。勝て!!

広告