最近つまらない週末を過ごしてきましたが、今週末はアルビのイベントが目白押し~
昨日は、新津アルビ倶楽部&新津地区後援会「レディース選手激励会」に初参加。
来てくれた選手は、斉藤友里選手・小原由梨愛選手・北原佳奈選手。
毎年恒例の行事だそうで、一昨年は今をときめく上尾野辺めぐみ選手がゲスト。すげ~。
驚いたのが選手がサポーターと一緒にテーブルを囲み、料理を食べ歓談するところでした。
距離が近い!きむジイのテーブルには斉藤選手、隣には小原選手!
最初はサポも選手も緊張気味でしたが、お酒が進むにつれ(選手は飲みませんでしたが)サインをもらうはツーショットを取るわの大騒ぎ。
3人とも気さくに会話をしてくれてありがとう。
特に小原選手は明るく気さくな感じで、おじさんたちに大モテ。試合会場ではとっつきにくい印象でしたが全然違いましたね~おじさん虜ですわ。
また来年行きたいですね。

選手が帰ったあとも宴は続き、お開きは深夜2:00・・・・。

当然今日は二日酔い。
頭痛を抱えながらテルサへ。
開始時間を13:30と思い込み出遅れました。サポ仲間さんに席をキープしていただき。
無事着席。
平ちゃんの軽妙な司会で始まったキックオフフェスタ。
1部のパネルディスカッションでは山口素弘さんが選手時代の裏話、サッカー講座のヒーロー八木あかね氏がこれまた軽妙なトークで場を盛り上げます。Jリーグ広報室長の吉田国夫氏はもともと「アルビサポですから」と立場を忘れ熱く語る場面もありました。
一番割りを食ったのが田村社長・・・。ちょっと役者が違ったか。
ちょっとうれしかったのが、育成の話題のとき。平ちゃんの「ユースにもたくさんのサポーターが来られるのか」との質問に「親御さんがほとんどですが、熱心な方が数名いらっしゃいます」「早くから有望な選手に注目している方もいます」
きむジイもうっすらと認識されているみたいでうれしかったですわ。

2部は高知から回線を繋いでのキャンプリポート
選手たちの明るい表情から順調な仕上がりぶりがうかがえます。
西村竜馬が出演してましたがすっかりイジラレキャラが定着しているようで・・・はじけてましたわ。
なにより黒崎監督が明るい!!なんか選手たちとの距離も近く、良い兄貴分といった感じでした。ここでも山口氏がナイスなツッコミを連発してくれて場内は大盛り上がり。

そしていよいよあの選手の登場です。
矢野貴章を目当てにチケットは完売したわけですから、場内のボルテージは最高潮!
ヤノキショーコールも飛び出しました。
これも以外だったのがトークが軽妙だったこと。
ボケのセンスはなかなかですわ。
ドイツでFWはゴールという結果を残さなければいけないと痛感したそうで、ゴールにこだわりたいと頼もしい発言もありました。
もう期待せずにはいられませんわ。
あすには高知キャンプに合流するそうです。

最後は場内を半周して退場。場内の大歓声が期待の大きさを物語っていました。

ひじょうに楽しいイベントで、新シーズンが待ち遠しい!と感じたサポも多かったのではないでしょうか??
もう大成功!毎年の恒例行事にしてね。

さらにそのあとはサポーターカンファレンスに参加してきました。
くわしいことは議事録を待つとしますが、オフレコの話が一番面白かったりして~

広告