昨夜は県外サポさんと飲みました。でも全然酒が進まず、酔えませんでした。
飲み会中に大宮・神戸・ガンバの勝利を知りますます落ち込み・・・。
こんなことってあるのか・・・。
気分転換にキャバクラへ行き、ちょっとテンションアゲ。
しかしJRに乗り、駅から自宅へ20分も歩いたらまた気分が落ち込みました・・・。

スカパーの録画を見直しましたが「内容は悪くない」「勝てた試合」(こればっかりだな今季)。
退場した村上のバッシングもそりゃあありますが(一枚貰っていてあのプレーはねーよ)、それでも攻撃では工夫が見られた。
グランダーでGKとDFの間を狙ったり、サイドをえぐってみたりとかまあまあ。守備ではレナトとの役者の違いがアリアリ。

それよりもミシェウの不調のほうが影響が大きかったのではないか?
とにかくパスミスの連発、前半の絶好機もボールが脚についてなかった。
そうなればミシェウ頼みのアルビはどうにもならん。
ロペスをスペースに走らせるシーンが多く、ポストプレーより期待できそうでしたがなにせ「もってない」。シュートは枠へ飛ばず、
足に当たれば、頭に当たれば!といったシーンも多く・・・残念な結果。挨拶に回るロペスの姿は憔悴しきってました。
なんとなく既に来季の契約を結ばない旨の提示がされているんじゃないでしょうか。

もう崖っぷち。
というか指一本でぶらさがっている状態。
次節・仙台戦に勝っても他チームの状況で降格が決定。
もう皮算用は無駄ですので考えません。
昨日まで「川崎に勝って、他が全部負ければ降格圏脱出!」とか夢を見てましたが夢だった。

残り2試合を全力でプレーして、応援して。
アルビらしく粘り強い、泥臭いサッカーで最後まで「闘って」今季を終えよう。

でも仙台戦は行けず、仕事中で中継もテキストライブも見られない・・・。くそ。

広告