まだ熱のあるきむジイは今日も寝たきりジイさん。
布団の中からアルビレディースvsベガルタ仙台レディースをスカパーで観戦。
仙台は雪だったそうで、除雪でなんとか開催にこぎつけたそうです。
J2リーグでは松本vsヴェルディが積雪で中止、山形vs熊本はこちらも試合開始前の除雪で開催。
4月も下旬というのになんたる異常気象、そりゃあ風邪もひくわな。
と言い訳をする。

さて試合のほうですが、ぬかるんだピッチ、気温4℃の寒さもあってか両チームともミスが多め。
なんだか見ていてツマラン、イライラするゲーム。
失点シーンもつまらないミスから、GKも早く蹴りだしゃぁ良いのに・・・繋ごうとしたのかしら??
開幕戦を見てロングボール戦術か?と思いましたが、繋ぐサッカーが能仲流らしい結局。
それにしても足元ばっかり、バックパスばかりでスピードに乗れてない。
山崎や佐伯はどんどんDFライン裏を狙ったら良いのに!とも思うのですが。
ま、ここからなんでしょうね。
寒い仙台から、風邪など引かずに帰ってきてもらいたいもんです。
選手もサポも。

さて寝るか。
なんかね~熱のせいか悪夢ばっかり見るんです・・・。

広告