[番外編]松本城に行ってきました

コメントをどうぞ

23日、ユースの試合翌日は松本観光。
史跡めぐりも好きなきむジイはまずは松本城へ。
さすが国宝、日本最古の天守閣。鉄筋コンクリートで復元されたお城とは重厚感が違います。
バリアフリーなどあるわけもなく、城内はひたすら薄暗く急勾配。
戦国時代の息吹を感じました。

お次は旧開智学校。こちらも重要文化財。
明治9年に新築された校舎は当時としては高額な建設費でそれを松本市民が寄付したそうです。
そしてラストは旧松本高校。重要文化財。
大正時代の建物ではあるが、まだ文化会館として利用されており、講堂ではコンサートも開かれていました。

駅前の地元民しか入らないような蕎麦屋でそばを食べて長野へ移動。
高速バスで新潟へ帰りました。松本から長野までのJRが長い長い・・・。
そして長野の方が都会だった・・・。
長野市民と松本市民は仲が悪いそうで、どおりで信州ダービーが盛り上がったわけだ。
Jの舞台で再び戦うのはいつになるのでしょう。

明日はユースのプリンスリーグ。
ところがきむジイは出勤日だったことを月曜日まで失念。
有給休暇も使い果たしたので休めず。
苦言を申しただけに試合も気になります。
相手は「引き分けキラー」の遊学館。引かれた相手をどう攻略するかが鍵ですね。
がんばってほしい。

アルビユースに苦言

コメントをどうぞ


22日のプリンスリーグ、アルビユースは創造学園を4-2で下しました。
スコアだけ見れば完勝。しかし現地で見た内容は明らかにチーム力は落ちていた。

まずは簡単に失点しまうこと。
2失点ともサイドを簡単に破られた。
この試合の左サイドハーフは山本礼利、勉強中なんでしょうがとにかく守備の意識が薄い。
ゴールへ向かうスピードは快速ですが、守備に戻るスピードは鈍行。
ジョグが目立ちます。
サイドバックの上がったスペースをカバーする意識も低い。
後半から左SBに広澤拓哉が入るとどちらも攻撃的の選手なので左サイドがスカスカ。
(礼利は後半15分にトップに入ると「水を得た魚」イキイキと飛び跳ねていた)
その不慣れな礼利をサポートするコーチングも少なめ…。
GKの本田渉の声しか聞こえません。高聖、五十田はどうした??
昨年のガンバとの参入戦での酒井高聖は「アルビユース史上最高のセンターバック」とも思った、五十田航輝は国際ユース大会で新潟県選抜のキャプテン。
こんなもんじゃないでしょ!

そしてセカンドボールが拾えないボランチ。
確かに三好一央はキープもできて、展開力もある。松本山雅が見に来ていただけある、だが守備面では物足りない。相方の2年生はテクニックはあるが、パスが通らないと立ち止まってしまったりと切り替えの遅さが気になります。

攻撃面ではチーム全体のスピードの無さが目立ちます。渡邉新太のキープ力、山本礼利のスピードをチーム全体が活かしきれていない。連動性に欠けています。
さらには自分たちのミスでリズムを悪くして反撃を食らう…もったいない。

連敗で消極的になっちゃったのか?
アディダスカップに出られないのがショックなのか?
監督の指導が悪いのか?
さっぱりわかりませんが、とにかくこのままではヤバイってこと。
苦言を申しましたが、アルビユースに期待するがゆえ。
こんなもんじゃないでしょ!!ってことだ。

コンフェデ杯3連敗

コメントをどうぞ

ユースの試合後、松本でユース選手OBのお父さんふたりと飲み会。
16:30から飲み始めて5時間!
いろいろと裏話を聞き、審判資格もある方々なのでルールの質問も。
ちょっと内容は書けないので内緒です。
今日は松本観光。20:00に帰宅。

で、BSの再放送を見る。
前半は良かった、でも決められない。押していたようですが実はシュート3本。
後半に相手が攻勢をかけると徐々にガス欠。
失点すると意気消沈…。
まるでアルビの試合???

交代も前田を下げて吉田が入るとか。ちょっと不思議。
まあ前田に代えるFWがいないっちゅうことでしょう。
その前田もノーゴール。
メキシコはエルナンデスが2得点。
ストライカーの差が出ました。

本番のワールドカップまであと1年、世界で点を取れるストライカーが現れるのか?
育てられるのか?
色々課題は多いでしょうが、点が取れなきゃ勝てないわ。

試合速報

コメントをどうぞ

プリンスリーグ第10節、アルビユースvs創造学園は4-2でアルビユースの勝利。

内容は誉められたモノではないですが、連敗を止める結果でまずはOKか?

ロペス退団

コメントをどうぞ

ブルーノロペスが退団…秋田キャンプでの練習試合ではハットトリック。
得点感覚を取り戻したようで中断明けの活躍に期待をしていましたが、突然の退団。
残念であり寂しいですね。

しかしヨーロッパへの移籍のオファーがあるとかで、ロペスにはチャンス。
ロペスのチャレンジを応援したいですね。

これで名曲チャント 「チャラヘッチャラ」が歌えなくなってしまいますね〜
勢いがあって大好きだったのになぁ~

コンフェデ杯イタリア戦

コメントをどうぞ

日本時間7時キックオフの日本代表vsイタリア代表。
サラリーマンのきむジイはさすがにライブ観戦は無理、情報を遮断して夜のBS放送を楽しもうと思っておりました。が、しかし。
外回りの運転手(代表好き)が…結果を言うなよ!と言ったのに〜
「不機嫌な顔を見れば分かるでしょ」って。薄々わかったわ。

しかしめげずにBS観戦。すると前半で2-0。
これは行けんじゃね?と思いきや後半開始10分で同点に。
それでもチャンスは日本が多い、香川が今日はイキイキしている。
一度は追いつくも、そうはうまく行かず。
結局3-4で敗戦。グループリーグ敗退が決定。

だが大善戦であったのは間違いない。
支配率は優っていたでしょう、決定的シーンも多かった。
何よりスタジアムのブラジルサポーターが、大声援を送ってくれたことが物語ります。
まるでホームでの試合のよう。
勢いも増したのですが…残念です。
セットプレーとキックオフ直後、終了間際の危険な時間帯と呼ばれる場面での失点。
課題がはっきりしてます。ここが世界基準との差なのか?
次戦は消化試合ですが、世界での戦いは貴重なもの、無駄にできません。
何といっても本番はワールドカップ。ここからますます成長しなければなりません。

タヒチ代表弱っ

コメントをどうぞ

コンフェデレーションズカップ、ナイジェリア代表vsタヒチ代表をBS観戦。
帰宅後TVをつけるとすでに3-0…弱っ。ところが後半CKから1点を返すとちょっと元気が出てきた!しかしそれはナイジェリア代表に火を付けたことにもなりその後は一方的。
結局6-1で完敗。

実力差は如何ともしがたく、それでも善戦したとも言えよう。
なーんて上から目線ですが日本代表も世界中で「よえーなぁ」って言われているかも?

後半タヒチ代表が攻勢をかけると場内は大歓声。ブラジルにも判官贔屓ってあるんなぁ

Older Entries