東アジア選手権で活躍の柿谷、扇原、山口の日本代表選手が世間の注目vsセレッソ。
カメラマンが多い多い(セレッソ側)。
立ち上がりのパス回しの差にがく然としますが、ここからがアルビの本領発揮。
粘り強く守り、泥臭く勝つ。
アルビカラーを前面に押し出し見事な勝利!!
やったね。
柿谷は消える場面もあり、かたや韓国代表のキムジンスは最後まで走り切った。
このアグレッシブさが勝敗を分けたか?

後半戦を白星発進。
次節もホーム。3連勝と行きましょう!!

広告