五十公野へレディースの応援へ。
なでしこカップ決勝トーナメント進出に向けて、もう負けられないアルビレディース。
今日の相手は女王INAC神戸レオネッサ。
代表を多く抱える相手でも負けられねぇ~

30℃を越える暑さのなか最後まで勝ちにこだわったアルビレディース。
暑かった!試合も熱かった!!
久々に萌えたいや燃えた~
選手のひたむきなプレーに胸を打たれた。
それなのに近くに「なにやってんだ~」「判断がおそいよ~」とか愚痴ばっかり言っているおっさんが居て腹が立った。
たしかにせっかくボールを奪ってもその後のミスで奪われる、判断の遅さ、シュートのミス・・・。
課題は多い。
でもブツブツ文句ばっかり言っても勝てないわけで
その愚痴をかき消そうと声援を送る。
しかし0-0のドロー。
あれが決まっていれば、PKの判定だったら・・・たらればを言ってもキリがありません。
カップ戦は予選リーグ敗退が決まりましたが残り1試合、今日のように熱いプレーでリーグ戦に繋げてもらいたい。

試合前の売店、ゲスト選手は若林美里選手と下川沙織選手。
若林選手に「くさるなよ、必ずチャンスはあるから」と激励すると、笑顔で「大丈夫ですよ~」と前向き。
安心した。直接激励したかったので良かったですわ。
ガンバレ~

広告