クラブユース決勝戦の応援のあと。
所用のためナビスコ杯大宮戦はライブではなく、録画を見ました。

やはり大宮戦はドロー。
それも守田のPK阻止で引き分けに持ち込めた。
前半終了間際に相手に退場者が出て、後半は数的有利にも関わらず無得点。
ますます固められちゃ今のアルビの攻撃力ではどうにもならん。
逆に決定的なチャンスは大宮が多く、あやうく泉澤仁に恩返しゴールを決められるところだったよ・・・。
活躍は嬉しいけど、新潟戦以外でお願いしますよ。
そのほかにも若い選手を試したり、今井のセンターバックを試したり大宮にとって有意義な試合になっちゃった。

アルビはこの試合にポジれるものは見当たりませんが。
丁度良い時に中断期間に入れると考えますか。
パスの精度は欠くわ、前線とのコンビは合わないし、シュートは枠に飛ばないし、セットプレーは入らないし。
課題だらけじゃん。

広告