今日は五十公野へレディース応援。
W杯日本の初戦はワンセグで。見づらく聞こえず帰宅後19:00からの再放送を見る。
「攻撃的に行く」というも守備も攻撃も中途半端。スタミナ切れだって?
失点してからの落胆が酷すぎる。長谷部を下げたので鼓舞するキャプテンもいなく。
本田は目をギョロギョロさせるばかり、川島はセーブが出来るようになってから吼える。(遅いよ)
みんなうつろな目ばかり・・・。
1勝できるかな?

レディースに戻る。
昨日のユースの試合が専用スタジアムだったので、五十公野はピッチが遠く感じられる。
そして敵地で6-0完勝という劇薬を味わったためイマイチ、テンションが上がらない。
それでも終盤のチャンスの連続に歓声があがる。そしてキター!先制ゴール!!
しかし89分に同点ゴ~ル・・・。悲鳴が上がる。
もったいない失点、勝点2点分がスルリと逃げた。潟っちまったよ・・・。
どうも上位チーム相手に勝てませんよね?
苦手意識もあるのですかね?

広告