お盆休み最後はレディース応援。
市陸で伊賀FCくの一戦、結果は0-1で敗戦。1点が遠かった。
開始9分左SB小島 美玖が裏を取られ失点、早い時間帯での失点でゲームプランが崩れる。
パスもつながりサイド攻撃も機能してましたが、ちょっとずつずれが生じ決定的シーンまでいきません。
伊賀は早いプレスと堅い守備ブロック、特に左ストッパーの⑬宮迫 たまみ選手を超えられなかった。攻撃ではロングボールを上手く使います。
とても下から2番目の順位のチームには思えません。浅野監督はしっかり立て直してきた模様。
後半も攻め立てるアルビですが、バーにも嫌われ1点が遠く敗戦。
しかしリーグ前半戦のようなグダグダな内容ではなく、しっかり意図の見える攻撃を展開していたので精度を上げていけば上位リーグでも闘っていけるでしょう。

怪我人続出のアルビレディース。
小原由梨愛、山崎円美は復帰しましたが、この試合で左山桃子が右脚を傷めて交代。
中村楓がもうちょっとかかる(売店の本人談)模様ですので、上位リーグに向けて不安です。

今日は斉藤友里が国体選手として招集とかで欠場・・・さみしかった。

広告