2日酔いでガンガンする頭でスカパーの録画を見る。
前半、やっぱり寝てしまったwww

相変わらずアンチアルビが垣間見える実況えーもん。
甲府のチャンスシーンでは絶叫また絶叫。あ~うぜ~~
解説は浅野哲也氏、あした伊賀FCくの一の試合があるんじゃないのか??
と思ったら、9月25日付けで解任されていた・・・。昨季は好成績だったんですけどね。
解説も大したことなく、期待はずれ。ま、えーもんが引き出せて無いだけでしょう。

後半それなりにチャンスを作るが、スピード不足。
甲府の守備ブロックが整う前に攻めたかった。
カウンターのチャンスも武蔵はなぜかスピードを落としてしまうし。
後半アディショナルタイムのカウンターでも山本がスピードダウン。
岡本が良いフリーランニングしても、レオが良いポジションにいたにも関わらずモタモタ・・・。
ミドルシュートも無かったね。
武蔵は仕掛ける姿勢がまったく見えない。なんでDFラインに張り付いてばかりなのか?
スピードが活かせてない、というかスピードがあるのか??
ロングボールに反応してDFと併走して、どんどんサイドに追い込まれるばっかりじゃないか?
俺の見る目が無いのかもしれませんが、伸び悩んでるのは確か。
TBSにチヤホヤされてる場合じゃないな。

広告