スライドショーには JavaScript が必要です。

エスパルス戦。決勝ゴール直前のプレーでヤンツー監督猛抗議。
揖宿のシュートが清水の選手に当たってた様子だったが、ゴールキックに・・・

ヤンツー監督猛抗議!家本主審の胸をグイグイ押すので退席になるのでは??と心配だった。
ターニングポイントになりそうな場面。
実際このプレーの後、決勝点をとられてしまった。
大榎監督とも笑顔で挨拶も、「あれ、コーナー(キック)だから」と釘を刺す。
試合後のインタビューではジャッジの判定を振られるが、「終わったことはじょうがない」と爽やか。

ヤンツーマイクがあれば面白かったのに・・・

広告