チーム一丸の勝利!!

コメントを残す

デンカ・ビッグスワン2連戦。
今日はなでしこリーグ・アルビレックス新潟レディースvs浦和レッズレディース
見事に1-0で勝利をおさめました。
昨日のもやもやを吹き飛ばす熱戦、ヒロインインタビューで佐伯選手が語ってましたが
チーム全員一丸で勝ち取った勝利ですね。

スタメンに北原佳奈が復帰、上尾野辺めぐみもスタメンとようやく役者がそろった。
15分に佐伯のドリブル突破から先制ゴール。
前半はほとんど浦和に攻撃の形を作らせない。追加点のチャンスもあったが決め切れない。
中央に楔のパスがズバズバ通り、自信をもってプレーしてますね。
後半はスタートから猶本に代えて清家IN。
その後も続々と攻撃的選手を入れてくる(選手をよく知らないからたぶんね)
どうしても押し込まれる展開になりますが、とにかく粘り強く守る。
決定的ピンチには身体を張る。これぞアルビスタイル。
ポカミスばかりのトップの選手に見せてやりたいわ。

守ってばかりではなく、スピードのある山崎を入れてカウンターを狙う。
疲れの見えた中盤に児玉・渡辺を入れる。戦術も嵌まった。
スタジマムの雰囲気も良かった、コールこそ少ないですが皆が拍手で後押し。
試合の終盤は浦和の攻め疲れもあってか余裕で試合を閉められました。
いや~良かった良かった。

スカパーでホーム神戸戦を見直す

コメントを残す

引き分けだったけど負けた気分・・・。
一応スカパーの録画を見直す。

前半終了間際、ラファがペナルティエリアで脚を引っ掛けられたシーン
DFの増川がやっちまった~ってガックリ膝を着いてた、自覚症状あんじゃん・・・、

相変わらずの梅山節
73分カウンター攻撃、自陣からもの凄いスピードでオーバーラップしてドリブルで抜け出した
武蔵。
シュートを意識して?スピードダウン、あっさりDFにブロックされたシーン。
「スピードがってOX△●なので、もっとグッと1対1になる前に抜け出すことはどうでしょうね~」
んん?何??だから市議会議員落選するんだよ(関係ないか)
それでも監督インタビューはドつぼらずに済んだ。

で、その武蔵。
抜け出すまでは凄い速さなんだけど、相手ゴールに近づくにつれてスピードが落ちる。
シザースフェイントなんかスローすぎてフェイントになってねーよ。

コルテスもなぁ。
中にしぼり過ぎ?スペースが空くよね。
攻撃は個で打開するタイプでは無いみたい、ドリブルでかわすわけでもないしスピードがあるわけではない。
意外性のあるパスを見せますが、相手はラファ限定・・・。

耳ざわりな内田アナ
日テレ系お得意の資料読み。
「神戸クラブ初の外国人キャプテン」
「マルキーニョス、今日決めればJ通産150ゴール」
「ビッグスワンでは●●試合勝ちが無い神戸」
そして考えてきたフレーズ「上位戦線に踏みとどまるには負けられない両チーム」
レオが交代で退いたのに、「フリーキックは小林ですか??・・・レオシルバは・・・交代しています」
みんな知ってるわ。

あーなんか負けたわけではないけどムカムカするわ。
レオの怪我は大丈夫なのでしょうか??とりあえず22日のナビスコ杯は休みましょう。
それ以上長引いたら・・・ガクブルです。