金欠と体調不良で大阪遠征を苦渋の決断で断念。飛行機のキャンセル代が痛かったけどしょうがない。
時間ができたので五十公野へ。
なでしこ2部リーグ JAPANサッカーカレッジレディースvsASハリマ アルビオン
試合は1-1で引き分け。
4月12日の試合からJAPANサッカーカレッジ(JSCL)はメンバーの並びを変えてきた。
右サイドバックから1列上がった野村奈生が躍動、12分に自らのシュートのこぼれを押し込み先制。
しかし直後のキックオフで混戦のなかから失点、あっという間に追いつかれた。
その後も気落ちせず、高いラインを保ちコンパクトな守備を保った。
GKも代わったことでコーチングもしっかりしていたね。
あとは攻撃。
MFの鶴見真理奈をトップに置き、トップ下で山崎小百合がタメをつくる。
サイドで野村や松本ほたるが絡む。
ホーム開幕戦より形は作れてきた感じ、いいぞ~
あとは途中交代選手・堀江美月が頑張らんかい!
フレッシュなはずがもっさり。もったいな~い。

次までしばらく観戦に来れないのでこの調子でチームの成長に期待したいですね。

広告