交代で指宿が投入されたとき、きむジイの周りでは、
「ええ~?いぶすき~~??」
「宗のほうが良いよ・・・」
ファーストプレイで倒れると
「(ジャイアント)馬場みたい」
「宗の残像で遅くみえるのかなぁ?」
「いやいや現実でしょ」

いや~散々言ってましたわ。
指宿、ごめんね謝ります!!
ゴール後はなんだか足も速くなったような気がしました。おそるべしゴールの力。

交代の宗、達也が悪かったわけではなく、今日のプレッシングのスイッチを入れたのが、このふたり。
久しぶりにアルビらしいプレッシングを見たね。
チーム全体でもパスのスピードもあり、縦を突く動きも多かった、プレースキックも鋭かった。
トラップが流れてなかなかシュートに行けなかったのはまだまだ課題でしょう。
守備も堅く久々の無失点。

たしかに、カップ戦だから降格圏を抜けたわけではないです。
相手は湘南の2軍。
浮かれてるわけにはいかないのは分かってます。
でもいい流れで30日の甲府戦に臨めるのは確かです。
次こそ大一番、裏天王山!!
勝つぞ~~~~~!!!

広告