IMG_0234

試合後ずーっと下を向いたままだった中村楓。
主将として、ディフェンスリーダーとして不甲斐ない試合に責任を感じているのでしょう。
さらには、試合後にゴール裏から罵声も飛んでましたからね・・・
落ち込んでいる暇はない、次節はすぐだ!顔をあげて進もう。

会場は南長野運動公園総合球技場。
いや~良いスタジアムでしたわ~
初めてのスタジアム、、観衆も新潟での試合の倍の数、2127人。
歓声が屋根に反響して大きく聞こえる。
その雰囲気にのまれたのかもしれませんね。

メンバーを変えてきたアルビ。斉藤友里のスタメンにテンションあげ↑。
高村、山田、川崎にも期待だ。

前半は風上に立ち、優位に試合を進める。
チャンスは作るが得点を奪えず。上尾野辺のキックも風に押される。
FW川崎が俊足を見せるが、駆け引きでDFライン裏を狙うわけではないので徐々に対応された。
前半終了間際左サイドをぶち抜かれ失点・・・得点者は児玉桂子!
女子も恩返し弾かよwwww
後半開始1分自陣近くで奪われ失点・・・0-2。
反撃は57分、途中交代渡辺が左サイドを駆け上がり深い位置からクロス!大石が決めた!!
しかし2分後カウンターから横山に決められ万事休す。
ここで反撃ムードを削がれた。

攻撃がどうもチグハグなアルビ。大石がキープできず。
サイドに張る上尾野辺はなかなか絡めない。
後半からFWの位置に入れるが決定的な仕事が出来ず。プレースキックも風に悩まされた。
まあ他の選手の位置も謎采配。
右サイドバックに山田を入れたり最後の交代がボランチ同士だったり。
吉田に負けず、辛島も結構曲者ですな。
開幕戦で見せたパスワーク、ロングボールを織り交ぜたりする柔軟な戦術も影を潜めた。
点取り屋の不在も大きい。
長野のFW横山は常にゴールを狙いギラギラしていた。
山崎円美はどうしたんですかね??

なでしこリーグもGWは連戦。
ここで立て直さないとズルズル行くで。
5月3日のホーム日テレ戦は応援に行きましょう!
新潟市陸上競技場で13:00キックオフ!

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告